T-Loop
Act.1 癒しの音
タイムドメインスピーカー
タイムドメイン ライト
タイムドメイン ミニ
ボザール マーティ101
スーパーポッド
ミッドタワー
タイムドメイン 11
タイムドメイン ヨシイ9
タイムドメイン
チューンドバイT-Loop
TIMEDOMAIN Yoshii9
BauXar Marty101
BauXar Jupity301
TIMEDOMAIN mini
ミッドタワー T-Loopエディション
TIMEDOMAIN mini
タイムドメイン
ユーザーの声

タイムドメインとは

おとつぶ広場

BLOG「おとつぶ日記」

試聴はこちら

注文はこちら
「Marty 101 Limited Edition」 受注開始!!
T-Loopオリジナル「mini E type Tuned by T-Loop 
   」新登場!!
心地よさが魅力「mini C type Tuned by T-Loop 
   」好評販売中!!
T-Loopオリジナル「モバイルセット 
   」好評販売中!!

  2012年7月17日

発売1周年! mini E typeの音がさらにジャンプアップ!            
T-Loopオリジナル
「TIMEDOMAIN mini E type Premium」
2012年7月20日新発売!!

 

 専用インシュレーターで広がる、
   音の粒の透明感、立体感が魅力!!

“TIMEDOMAIN mini E type Premium”

タイムドメイン E type ミニ チューンド バイ T-Loop

 

TIMEDOMAIN miniの魅力を引き出した“E type”

タイムドメイン ミニ

素性の大変優れた「TIMEDOMAIN mini」。


そのminiに手間をかけることで、潜在能力を引き出したのが、TIMEDOMAIN mini E type Tuned by T-Loopです。

 

2011年7月の発売以来、多くの方々にご購入いただきました。オーナー様からはmini E typeの音やその優れたコストパフォーマンスに、驚き・感動のお言葉を数多くいただいております。

 

封印されていた“E type”の音

「鮮烈な音粒が飛んでくる」

 

「そこで演奏しているかのような明瞭な音像定位」

 

mini E typeでも充分な音粒空間が再現されます。

 

ところが、タイムドメインユーザーの皆様との交流の中から出てきた銅板式インシュレーターのアイディアにより、mini E typeの能力がまだ封印されていることに気づかされました。

 

そう、スピーカー本体としてやり尽くした感のあったE typeチューンでしたが、その先はスピーカーの外側に有ったわけです。

 

そして、スピーカーのマウント方法をいくつか試作し、その成果をユーザー交流会で実際に聴いていただきました。

それぞれ音質改善の効果はみられたのですが、交流会に京都から参加されていたタイドメイン社由井社長の一言が全てでした。

 

「球3点支持がいい」

 

実際に試してみると、試作したどれよりも「球3点支持」がベストな結果となりました。
そして、由井社長のアドバイスを製品として成立させるべく試作を重ね、できあがったのが、「TIMEDOMAIN mini E type 専用インシュレーター」です。

 

TIMEDOMAIN mini E Type Premium Tuned by T-Loop

 

「TIMEDOMAIN mini E type 専用インシュレーター」は、銅板と3つの真鍮球という至ってシンプルな構成。

 

mini E type 専用インシュレーターでも、そのインシュレーターにスピーカーを乗せた途端、いままで張られていた糸が解かれたかのような、ストレスのない自然な透明感が広がります。音の方向がスピーカーからより離れて本来演奏している場所へと動きます。

 

その音は、一見地味で落ち着いたソフトな音ですが、今までより繊細な音の表情が聴こえ、左右のスピーカーを広く置くことで、スピーカーの存在がほぼ消え去ります。

 

それはもうスピーカーというより、空間再現装置!

 

TIMEDOMAIN mini E typeに専用インシュレーターを組み合わせた

 

  「TIMEDOMAIN mini E type Premium」

 

により、TIMEDOMAIN miniの新たな世界が始まります。


mini E Type Premiumの魅力とは

部屋の広さを感じさせないクリアな余韻が広がる

ミニ Eタイプ プレミアム チューンド バイ T-Loop

 

楽器本体からの響き。

 

 歌声が会場に響く余韻。

 

  奏者の息遣い。

 

音楽の中には、音にもならないような微小な響きが数多く含まれています。mini E type Premiumでは空間の壁が取り払われ、一つひとつの余韻がきれいに広がって消えていきます。

 

太鼓の音がより太鼓らしく聴こえてくる

余計な響きを排除することで、本来音源に収録されている音のみを再現しようとするE typeチューニング。音の忠実度が向上したことで、太鼓などの低音がより正確な音程へと近づきました。

mini E type Premiumでは、スピーカーをインシュレーターに乗せることでスピーカー全体が余計な振動から開放され、正確な音程をそのままに太鼓らしい低音が聴こえてきます。相変わらず音圧で訴える音ではありませんが、太鼓らしさが増えたことで、低音の音量が増して聴こえるようになりました。和太鼓演奏もロックコンサートも今まで以上に楽しんでいただけると思います。

 

音がスピーカーから離れて正確な奥行定位へ移動する

T-Loop試聴室でmini E typeを初めて聴かれた方は、その多くが音像定位の明瞭さに驚かれます。左右は勿論、奥行方向や上下方向まで音像定位が明瞭になり、生演奏空間が現れます。
それで充分と思われていた音像定位が、mini E type Premiumではさらに奥へ広がり、左右もより正確な位置へと移動することがわかると思います。インシュレーターによりストレスから開放され、より自然な音空間が再現されます。

mini E Type Premium導入の前に

●mini E type Premiumの設置について

「TIMEDOMAIN mini E type Premium」では、mini E typeよりもさらに情報量が濃密になるため、スピーカー間隔が狭いと音がかたまりになってしまう傾向があります。TIMEDOMAIN mini E type Premiumの場合は、スピーカー間隔を1.5m(できれば1.8m)位は離して床に置くことを推奨しています。

また、インシュレーターの球支持構造は、スピーカー本体がインシュレーターからとても落ちやすい状態となります。そのため、落ちてもスピーカー破損することが無いように、床置きがベストと考えております。床に置いても音像はその間の壁面に広がります。

ただし、小さなお子様がいる場合は、真鍮球を誤飲しないよう、手の届かないところへ設置してください。また、机や棚の上に設置する際は、スピーカー落下防止策の処置をお願いしております。

 

●mini E type Premiumの音質について

新たな音空間の世界「TIMEDOMAIN mini E type Premium」は、是非ご試聴をお勧めします。試聴をご希望の方は、こちらからお問い合わせください。

 

なお、T-Loopチューンは、低音をさらに強調したい人や、サブウーファーを加えたい人には、向かないチューニングですので、ご注意ください。

エンクロージャーを響かせてエコーを効かせたような潰れた低音は、タイムドメインらしい音を損ねるとT-Loopでは考えています。クリアで繊細な音によって伝わる余韻や空気感、生々しさ。圧倒的な情報量に浸って楽しむ音空間こそタイムドメインスピーカーの真骨頂です。

 

音質よりも音圧の迫力を好む人には、T-Loopチューンはきっと期待はずれとなることでしょう。

もし、そのような音が好みなら、そもそもタイムドメインスピーカーは好みに合わないと思われますので、導入を避ける方が賢明です。

 

●mini E type 専用インシュレーターについて

mini E type専用インシュレーターでは、無垢の真鍮球を使用しております。ワックス処理はしていますが、空気に触れることで表面が変色していきますので、あらかじめご了承ください。なお、変色しても音には影響ありません。また定期的にワックス(油分)を含んだ布で磨くと、比較的真鍮の輝きを保つことができます。

銅板はヘアライン仕上げのクリア加工を施してあり、ほとんど変色することはありません。ただし、キズ等によりクリア層が削れた場合は、銅が変色します。なお、銅板が変色しても音には影響ありません。

 

TIMEDOMAIN mini E type Premiumの特長

  • 自然に広がるクリアな響き/余韻を再現
  • スピーカーから音が離れ、より正確な音像定位を再現
  • ロック、R&B、和太鼓等打楽器らしさが増し、低音の再現性がアップ
  • スピーカーの存在感を感じさせない空間再現性


お客様の声

実際にT-Loop試聴室にてmini E type Premiumの試作品をお聴きいただいた方からは、以下のような感想をいただいております。

  • この空間再現力は素晴らしい!本来のステレオフォニックですね。
  • これは聴いて納得です。
  • このインシュレーター無しではE TYPEと呼べないと思います。今までE TYPEの実力の半分も引き出していなかったと驚いています。
  • 音像定位の善し悪しがよくわかります。NOSDACで再生すると、さらに低域の音像が明瞭になりますね。

■mini E type Premiumオーナーのコメント

mini E type Premiumのオーナー様や、mini E type専用インシュレーターを追加購入したmini E typeオーナー様からは、早速以下のコメントをいただいております。

TIMEDOMAIN mini E type Premiumのスピーカーは、mini E typeと同じ仕様ですので、mini E typeに専用インシュレーターを追加することで、「TIMEDOMAIN mini E type Premium」となります。

●T様(メールより)
「E typeだけでも十分満足しておりましたが、また凄いものを開発されましたね。
この専用インシュレータを用いたE typeで音楽を聴いてしまうと、まだ使い始めたばかりですがもう既にインシュレータなしの状態には戻れなくなってしまいました。
単に価格だけ考えると、ノーマルのminiを購入してもお釣りがくる価格ですので安いとはいいにくいのですが、実際に音を聴いてみて、かなりの音質向上効果を実感し、買って良かったと満足しております。
1年前にE typeを購入して音楽を聴いたときも驚きましたが、専用インシュレータを購入してまたうれしい驚きがありました。
この度は素晴らしい製品を購入させて頂き、どうもありがとうございます。」

 

●A様(メールより)
「このインシュレーターとスピーカーは、是非生楽器をやっている方々にお勧めしたい製品です。
セッティングが決まったときの音は、他のスピーカーでは絶対に味わうことのできない感動があると思います。
家にいながらにして、演奏会場の空気を聴けるのは、さすがだと思いました。
手放せないスピーカーとインシュレーターに出会わせていただいたことに感謝します。」

 

●K様

(メールより)
「すぐに使い始めましたが、なるほど、あれほど凄いと思っていたE Type が、更によく鳴っています。
ちょうど、8時から地元の花火大会の中継をやっているので見ています。よく現地で見ていた花火大会ですので、現地の音をよく知っています。目をつぶると、花火の音や周りの人の話し声から、自分がそこにいるように感じられます。テレビ局がどういう録り方をしているのか分かりませんが、大玉が炸裂したときの音の音圧以外は、綺麗に再生してくれています。

(中略)
アナウンサーの声も、部屋の中に人がいるような感じに、より近くなりました。非常に聞きやすいですね。
4畳半の部屋で畳に置いているので、セッティングにかなり無理があるなかでのこのパフォーマンスは凄いと思います。リスニング環境をどうにかして整えたくなります。
予め伺っていたように、今まで以上にスピーカー同士を離して置くようにしたくなりますね。それだけ、効果があるということなのでしょう。
このような素晴らしい製品をご用意くださり、本当にありがとうございました。」

 

●M様

(メールより)
「どの商品も言葉を失うほど素晴らしいサウンドを出してくれてます。手持ちの
音源をあれこれスピーカーを変更したりして聴き試しを繰り返しては聞き入ってしまう
為、他の作業が手につかない困った状態に陥っています(笑)

このメールを書いている今も足元にmini E type Premiumを置いてYoutubeでヒーリング系の音楽を再生しておりますが、スピーカーは足元、目の前は壁なのに、遥か奥のほうから楽器の音が響いてくるので不思議な気分になります。」

 

●light Atype Premium&mini E type Premiumのユーザー様

(メールより)
「到着しましてから約1週間はさすがに音が硬く抜けも悪く、新品そのままという感じでした。そして聴き込むに連れ上記は改善され、1ヶ月ぐらいまでは顕著に変化が感じられました。(しかしエージングでの変化の度合いはlight A type Premiumの方が大きい。)

また当方light A type Premiumを所有していますので、下記mini E type Premiumの試聴記はあくまでもlight A type Premiumとの相対比較になります。

具体的には下記のようです。
  ● 音場感が非常に優れている。特に上下と奥行方向が素晴らしく、
     この点はlight A type Premiumより確実に優っている。
  ● light A type Premiumは演奏者のすぐ近くで聴いているようだが、
    mini E type Premiumは客席それも1階席やや後ろで聴いている感じである。
  ● 低域の量感はmini E type Premiumの方がある。
  ● 解像度はさすがにlight A type Premiumには負ける。
  ● ピアノの音が絶品である。(倍音成分が多いためか?)

以上の感想で最初に気付きましたのは1つ目の感想ですが、一番顕著なのは上から2つ目の感想です。ということで現在曲によってlight A type Premiumとmini E type Premiumを
使い分けて楽しんでおります。良い機材をありがとうございました。」

 

mini E type 専用インシュレーターの設置について

「TIMEDOMAIN mini E type 専用インシュレーター」の設置方法は、3つの支持球の上にスピーカーを載せるだけです。そのため、スピーカーが支持球から落ちたり、支持球が転がりやすくなっています。落ちてもスピーカーが倒れずに接地するように、極力小さな支持球を使用しております。

mini E type専用インシュレーターもし、うまく載せられない場合は、スピーカーの底面に両面テープを貼って支持球を貼り付けると、扱いが簡単になります。両面テープは一般的な紙用両面テープ(薄紙や不織布基材のもの)を6〜8mm角くらいに切り、スピーカー底面の写真の位置3ヶ所に貼ってから、支持球をグッと押して貼り付けてください。

なお、両面テープは、スポンジやゴム等の付いた厚みのあるものは使用しないでください。音質に影響する場合があります。
また、インシュレーターと支持球の間には両面テープを貼らないでください。音質に影響する場合があります。

 

TIMEDOMAIN mini E Type Premiumラインナップ

 

タイムドメインミニ
TIMEDOMAIN mini E type Premium Tuned by T-Loop
税込価格79,920円

タイムドメイン mini Tuned by T-Loop 電池ケースセット
TIMEDOMAIN mini E type Premium Tuned by T-Loop 電池ケースセット
税込価格82,080円

オンラインショップ オンラインショップ

 

トップへ戻る 会社概要 | 特定商取引に関する法律に基づく表示 | プライバシーポリシー | お問い合わせ